スマートフォン版サイト
≫
≪

特長

Features

矯正から審美、予防までこれ1台で幅広い症例に対応、
適合の良いオーラルアプライアンスの製作が可能

日々の生活でリスクにさらされる患者さんの口腔内を総合的にサポートするために、
オーラルアプライアンス(口腔内装置)は有効です。
ミニスターS scanⅡは4.0barの形成圧で、
マウスガードだけでなく歯を守る様々なアプライアンスをシンプルでスムーズに製作することができます。

ミニスターS scanⅡのイメージ

●独自の赤外線ヒーターの採用により予備加熱が不要

●温度センサー機能によりプレートの加熱温度を自動制御

●デジタル表示部とブザーにより作業圧や作業時間をわかりやすくお知らせ

●ステンレス鋼製砂を使用することにより模型のトリミングは不要で、
マウンティングプレート付模型でも使用可能

●樹脂プレート毎に加熱、加圧、冷却時間の設定を読み込むスキャナー

  • スキャン時のイメージ

    スキャンによるシンプルな操作
    プレートに印字されたバーコードを読み込むことにより、加熱時間・冷却時間の自動設定が可能です。

  • プレス時のイメージ

    適合性のよいプレスが可能
    軟化したプレート面側を直接模型へ圧接する「回転チャンバー」により、適合よく模型に圧着できます。

  • 成型の比較イメージ

    4.0barの加圧により精度の高い成型が可能
    吸引成型器との比較(自社製品比較)

操作手順


  • 模型の設置


  • 加熱・加圧・冷却時間の設定

    方法1バーコードをスキャン

    方法2箱に記載のコードを入力
    ※マニュアルでの設定も可能です


  • プレートの設置

    0.1mm〜5.0mmまでのプレートが使用可能


  • 赤外線ヒーターで加熱


  • 加圧・冷却


  • 完成