製品情報インデックスカタログ請求

環境整備と自覚

快適なプロケア・サービスのために……環境整備と自覚

独立したハイジーンコーナーを設け、歯科衛生士専用のチェアを配置します。
歯科衛生士は歯科衛生士としての自覚をもって予防処置の主体となり、患者さんの口腔状態を管理し、
コミュニケーションを強めます。

ペイシェント オリエンティッド システム 診療セット Patient Oriented System TypeIII (株)モリタ製作所

クライアントとのコミュニケーションクォリティを高め、ハイテクノロジーとアメニティ機能を融合させた診療セットです。

快適と安定を両立したチェアデザイン
座り心地やフィット感など、患者さん中心に考えられています。


患者さんの理解を深める充実の装備
プラークコントロール用鏡や液晶ディスプレイ(オプション)など患者さんとのコミュニケーションを深めるツールをご用意しています。


操作性に優れた診療・アシスタントユニット
スムーズな動きでストレスの少ない操作を可能にします。


>>POS TypeIIIの詳しい内容はこちら

● 医療機器承認番号 20200BZZ01453000
● 医療機器の分類 管理(CU)/特管/設置
■製造販売・製造:(株)モリタ製作所