スマートフォン版サイト
お問い合わせ
≫
≪

Infection Control and Water Hygiene

給排水の流れのイメージ
1. リセオ 2. 除菌カートリッジ 3. 洗浄液
クリーンウォーターシステム リセオ(オプション)

水の衛生環境を維持するため、送水過程で失われた塩素を追加することで適正な塩素濃度に整えチェアに送ります。

給水管路クリーンシステム(オプション)

診療後、残留水をフラッシング装置より排出する際、専用洗浄液*を給水管路に供給します。洗浄液を管路内に滞留させ、夜間、休日の給水管路をよりクリーンに保ちます。診療開始時には、洗浄液を排出します。
*ワープルC

残留水排出機能

フラッシング装置**を使用し各管路内の残留水・洗浄液を排出します。
**フラッシング装置はオプションです。

  • ベースン自動洗浄システム付オートフィラー給水
    ベースン自動洗浄システム付
    オートフィラー給水

    光センサーがコップを検知し、いつでも適量の水を供給します。ベースン自動洗浄システムは、コップ給水が停止すると同時にベースン自動洗浄システムが作動し、ベースンを清潔に保ちます。ベースン及びコップ受け部は取り外しが可能で、清掃が簡単です。

  • バキューム管路クリーンシステム
    バキューム管路クリーンシステム

    専用の洗浄剤*を使用することで、バキューム、サライバエジェクター管路が容易に清掃できます。
    * マザックP

  • 除菌カートリッジ
    除菌カートリッジ

    多孔質中空糸膜で、水回路の一般細菌、大腸菌、微粒子などを捕らえ、クリーンなエアーと水を供給します。
    (エアー用:オプション)

Infection Control by Touchless
タッチレスによる衛生管理

タッチレスオペレーティングライト ルナビューLD
タッチレスオペレーティングライト ルナビューLD

タッチレスセンサー搭載で、センサーの前に手をかざすだけで、ライトのON/OFF切替えができるので、手を触れることが有りません。自然で明るい照明により、窩洞やカリエスを鮮明に見ることができ、治療部位の識別を容易にします。また、ハンドルはオートクレーブ滅菌が可能です。

2ペダル仕様(FAT / FMT システム)
2ペダル仕様(FAT / FMT システム)
1ペダル仕様(PdW システム)
1ペダル仕様(PdW システム)
ハンズフリーの幅を広げるフットコントローラー

インスツルメント、チェア、オペレーティングライトの操作は、このフットコントローラーで行えます。

フットコントローラーの移動を容易にする足フック(オプション)と防水機能(オプション)

フットコントローラーの移動を容易にする足フックと防水機能(IPX6*)の選択が可能です。
* IPX は防水性能の指標です。IPX6 はあらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がないこと(耐水型)を表します。

Infection Control by Autoclave
オートクレーブ対応

  • FAT/FMTインスツルメントハンガー
    FAT/FMTインスツルメントハンガー
  • PdWインスツルメントホルダー
    PdWインスツルメントホルダー
  • トレーハンドル
    トレーハンドル
  • ライトハンドル
    ライトハンドル
マイクロモーターカバー / マイクロモーター アタッチメント / エアータービン / 超音波スケーラー / 薬瓶ホルダー / 紙コップ汚物ホルダー / サライバエジェクター (チップ、ボディ) / スリーウェイシリンジ (ケース、ノズル) / バキュームシリンジ (シリンジボディ、バキュームチップ、ラバーチップ) / フラッシング装置 / シリコンシート