スマートフォン版サイト
≫
≪

IoT Technology

チェアユニット iot イメージ
チェアユニットをDOOR Linkに連携(オプション)

モリタオンラインサービスDOOR Linkと連携することで、チェアユニットの稼働時間などの使用状況をモリタデータセンター(クラウド上)に集約し、様々な分野で利用することで、快適な診療環境が実現可能です。

診療サポート(オプション)

診療シーンに合わせチェア操作と連動し、DOOR Linkでダウンロードした最新の取扱説明書や使用ガイドをパソコン・iPad等の画面に表示できます。

サービス/メンテナンス(オプション)

チェアユニットの消耗品交換時期のアナウンス、ソフトウェア最新版の配信などネットワークサービスを提供します。

診療サポート画面のイメージ
診療サポート
(超音波スケーラ― ソルフィー F ピックアップ時の画面)
経営サポートのイメージ
経営サポート
DOC-5 PROCYON II と連携した経営サポート(オプション)

モリタデンタルオフィスコンピュータDOC-5 PROCYON IIと連携し、チェアユニットの使用状況とDOC-5の予約・カルテ情報などを組み合わせることで、受付での待ち時間やチェアユニットでの待ち時間など、よりわかり易い形で「見える化」を実現します。さらに、蓄積した様々なデータを用い、時系列で分析した統計をグラフ表示するなど、多角的な情報で経営をサポートします。