スマートフォン版サイト
≫
≪

Microscope

マイクロスコープ 使用イメージ
マイクロスコープの焦点距離微調整が
フットコントローラーでも可能

チェアの昇降スピードをスロースピードモードに切替えることにより、マイクロスコープによる治療時の焦点距離微調整を、フットコントローラーで操作できます。焦点のブレやズレが起きにくく、常に安定した姿勢で効率の良い治療が行えます。

より高い精度の治療を可能にする
マイクロスコープ(オプション)

常に患者さんの口腔内に集中できるようにデザインされたSpacelineは、マイクロスコープによる治療に適しています。昇降時のブレが少なく、マイクロスコープマウント時には高い精度の治療を可能にします。