スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

特長

Table

テーブルのイメージ
欲しい機能を満たすと、快適でスピーディーな操作性が生まれます。
チェアやインスツルメントの操作を容易にするために集中配置されたスイッチと、可動範囲の広い6連式インスツルメントホルダーは多彩な診療位置に配置できるため、自然なピックアップ・リターンを可能にしました。
  • 蛍光表示パネルのイメージ
    蛍光表示パネル
    蛍光表示パネルを採用したディスプレイは視認性にも優れ、インスツルメントやチェアの状態をわかりやすく表示します。
  • 操作スイッチのイメージ
    操作スイッチ
    クリック感のあるタクトスイッチを採用し誤操作を防止。一つひとつの操作がパネル表示だけでなく、LEDランプでも確認できます。
  • 6連式インスツルメントホルダーのイメージ
    6連式インスツルメントホルダー
    ピックアップの動線にムダのないインスツルメントホルダーには、拡張性を考慮して6連式を採用しています。

Chair

シートのイメージ
体感できる心地よさが、患者さんの緊張感を解きほぐしていきます。
ゆったりとした感触と低反発素材を採用したシートは、
患者さんを心理的ストレスから解消し、
やさしく包み込んでリラクゼーション効果を高めます。
  • ディンプルシートのイメージ
    ディンプルシート
    モダンな家具を彷彿させるディンプルシートを採用。心地用意感触と通気性に優れ、患者さんの心理バリアを低減します。
  • 低反発素材のイメージ
    低反発素材
    シートに低反発素材を採用。患者さんのからだを自然に受け止めて包み込むようにホールドします。
  • ヘッドレストのイメージ
    ヘッドレスト
    上顎治療時でも患者さんの頸椎に負担の少ないナチュラルムーブメントヘッドレストを採用。電動ヘッドレスト(オプション)は、手を使わずにフットコントローラーで操作できます。
  • ショックレスモーションのイメージ
    ショックレスモーション2スピードコントロール
    シックレス機構の採用により、チェアの昇降・傾斜/起立時のショックをほとんど感じさせません。また、チェアスピードも<標準モード>と<低速モード>の切替えが可能です。

Asistant

各種ツールのイメージ
患者さんに心地よく、ドクターに快適な診療環境をサポートします。
ムダがなく、必要なツールがすぐに手に届く機能的なデザイン。
ドクターやアシスタントの操作によるストレスを最小限にし、
快適でスピーディな対応をお届けします。
  • ガラスベースンのイメージ
    ガラスベースン
    操作性を向上させたクリアーなガラスベースンが、患者さんにより清潔な印象を与えます。
    また、内側に25度回転できるため、患者さんにとって便利で使いやすい設計です。
  • アシスタント側インスツルメントホルダーのイメージ
    アシスタント側インスツルメントホルダー
    必要に応じてホルダーが開閉できます。必要なときにアシスタントのポジションを確保することができます。
  • 伸縮自在のアシスタント側インスツルメントホルダーのイメージ
    伸縮自在のアシスタント側インスツルメントホルダー
    インスツルメントホルダーのアームが自在に伸縮するため、ドクターが2ハンドで治療にあたる場合も機能的に行えます。