スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

特長

Features

ブレストバキューム方式

真空と蒸気注入を繰り返す
プレポストパキューム方式

真空ポンプにより、チャンパ一内の空気を除去する「ブレポストバキューム方式」を採用。真空状態と蒸気の注入を3回繰り返すことで、内腔物や多孔性材料内部の残留空気を取り除き、蒸気を細部まで行きわたらせることができます。包装されたハンドピースや長いチューブ、細かいインスツルメン卜など、さまざまな種類や形状の被滅菌物をより効率よく滅菌することが可能となりました。

重力置換式のオートクレーブ

蒸気圧を利用する一般的なオートクレーブ

蒸気圧を利用して滅菌を行う一般的なオートクレーブは、蒸気の圧力で残留空気を上方から下方へと取り除く方式です。しかし、 蒸気の循環性が低いため、主に非包装のミラーやピンセットなど内腔のない固形物の滅菌に多く用いられています。

 ※一部、包装品や内腔物の滅菌に対応した機種もございます。