スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ

2年保証サポート

2年保証サポート

保証規定
2018年10月19日制定
  1. 「2年保証サポート」は2018年11月1日からの開始いたします。
  2. 2018年10月31日以前にCAD/CAM冠の装着を行った臨床ケースであっても、本保証規定の第2項から第8項の各適用条件を全て満たせば保証対象といたします。

    ※2018年10月31日以前に破折したケースは適用されません。

  3. 「2年保証サポート」は以下の切削加工用レジン材料が保証対象です。

    ●小臼歯用の「カタナ®アベンシア®ブロック」のユニバーサル用と、「ユニバーサル用」及び「セレック用」の表記のない「カタナ®アベンシア®ブロック」
    ●大臼歯用の「カタナ®アベンシア®Pブロック」

    ※「セレック用」の表記のある「カタナ®アベンシア®ブロック」は適用されません。

  4. 本規定の第3項の切削加工用レジン材料を用い、弊社より販売された以下のKATANAシステムの加工機によって製作されたCAD/CAM冠が保証対象です。

    ●KATANAシステムの加工機(歯科技工室設置型コンピュータ支援設計・製造ユニット)
    「歯科用CAD/CAMマシン DWX-50 」、「歯科用CAD/CAMマシン DWX-50N 」、「歯科用CAD/CAMマシン DWX-51D 」
    「歯科用CAD/CAMマシン DWX-4 」、「歯科用CAD/CAMマシン DWX-52D 」、「歯科用CAD/CAMマシン DWX-52DCi 」

  5. 製作されたCAD/CAM冠の厚みが弊社の指定する以下の条件を遵守されている場合に保証対象となります。

    ●咬合面:1.5mm以上  ●軸面:1.5mm以上  ●マージン部:1.0mm以上

  6. 接着にレジンセメントが使用されているCAD/CAM冠が保証対象です。
  7. 「2年保証サポート」 の保証期間はCAD/CAM冠を口腔内に装着した日から2年間です。
  8. 保険診療にて「クラウン・ブリッジ維持管理料」の算定がされているケースが保証対象です。

    【 ご注意 】
    「クラウン・ブリッジ維持管理料」を算定した場合、新たに歯冠補綴物を製作する当該補綴部位については、「補綴関連検査」並びに「歯冠修復、及び欠損補綴」の費用が算定に含まれますので、これらは保険請求できません。ただし、この場合「装着用材料料」は別に算定されます。(平30.3.5 保医発 0305第1より)

  9. 本規定の第2項から第8項の「2年保証サポート」の適用条件を全て満たしたケースにおいて、破折により再製作となった場合に、再製作用ブロックを弊社が提供いたします。

    ※口腔内試適及び装着時における破折の場合は、保証サポート適用外といたします。
    ※再製作時の技工料やその他の材料費等を補償するものではございません。

  10. CAD/CAM冠の破折により再製作となった場合は、「2年保証サポート」の適用申請のために保証対象となる適用条件を全て満たすことを確認後、弊社にて発行の「再製作専用申請書」に必要事項をご記載の上、お取引歯科商店様を通じて弊社へ送付ください。

    ※弊社KATANAシステムの加工機を導入されていないご施設様からの申請はお受けしておりません。

  11. 弊社にて「再製作専用申請書」の記載内容が「2年保証サポート」の適用条件を全て満たしていることを確認の上、受諾できましたら再製作用ブロックを申請者様へご提供いたします。

    【 ご注意 】
    ・CAD/CAM冠の破折の結果、患者様になんらかの健康被害(支台歯や口腔柔組織への影響、他)を主治医様が認められた場合、「再製作専用申請書」とは別に、可及的速やかに以下の弊社インフォメーションダイヤルまで御連絡ください。
    ・原則として、CAD/CAM冠の破折に関する調査報告等は申請者様に発行いたしませんが、ご希望の場合は、取扱歯科商店様にその旨をお伝え下さい。
    ◎クラレノリタケデンタル インフォメーションダイヤル (フリーダイヤル) 0120-330-922(月曜~金曜 10:00〜17:00)