スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

製作方法

歯科技工用成型器 ミニスターS scan を使った製作方法

マウスガード

マウスガードのイメージ

色だけでなく、適合や外形、
咬合まで患者さんに合わせてカスタムメイドできます

  • 模型の設置と加圧のイメージ
    模型の設置と加圧
  • 空気穴を開けバイオプラストの2次プレスのイメージ
    空気穴を開けバイオプラストの2次プレス
  • 圧痕の付形と仕上げのイメージ
    圧痕の付形と仕上げ
関連材料
バイオプラスト分離材のイメージ
石膏分離材 バイオプラスト分離材 500mL

模型の焼き付きを防ぎ、潤沢で透明度の高い製作物を作ることができます。

206360125

フィニッシングリキッドのイメージ
マウスガード用艶出材 フィニッシングリキッド 250ml

バイオプラストで製作した装置の辺縁部を仕上げます。

206360200

バイオプラストマルチカラーのイメージ カラーバイオプラストのイメージ 義歯床用熱可塑性レジン バイオプラスト

カラーやパターンが豊富なため、ラミネートタイプ(多層構造)にしてバリエーションを増やすことができます。

表タイトル
カラーバイオプラスト
バイオプラストマルチカラー

※カラーセットは各色1枚+クリアー1枚、マルチカラーセットは各色1枚入り
●医療機器承認番号 20500BZY00731000 ●医療機器の分類 管理医療機器(クラスⅡ)

3DSトレー(ドラッグリテーナー)

3DSトレー(ドラッグリテーナー)のイメージ

適合性の良いトレーを製作することで、
唾液による薬剤濃度の希釈を防ぎます

  • コピープラスト(スペーサー)のプレスのイメージ
    コピープラスト(スペーサー)のプレス
  • コピープラスト上にバイオプラストの1次プレスのイメージ
    コピープラスト上にバイオプラストの1次プレス
  • バイオプラストの2次プレスのイメージ
    バイオプラストの2次プレス
  • 仕上げ研磨後、コピープラストの除去のイメージ
    仕上げ研磨後、コピープラストの除去

写真提供:アイディエー テクニカルサポート 上田友和先生  横浜市立大学附属病院 歯科・口腔外科 技工室 早川浩生先生

関連材料
義歯床用熱可塑性レジン コピープラスト

非接着性樹脂ですので即時重合レジンは付きません。クリアーリテーナー、コーピング、ブリーチングトレーのスペーサー等に使用できます。

義歯床用熱可塑性レジン コピープラストのイメージ 表タイトル
コピープラスト

●医療機器承認番号 20600BZY00561000
●医療機器の分類 管理医療機器(クラスⅡ)

義歯床用熱可塑性レジン バイオプラスト

材質はEVAで、マウスガードやポジショナーのような弾性を必要とする装置に使用できます。

義歯床用熱可塑性レジン バイオプラストのイメージ 表タイトル
バイオプラスト

●医療機器承認番号 20500BZY00731000
●医療機器の分類 管理医療機器(クラスⅡ)

3DSトレー(ドラッグリテーナー)

3DSトレー(ドラッグリテーナー)のイメージ

下顎を前方位で固定し、
舌根の沈下を防ぐことで「いびき」を軽減します

  • 上下顎装置の作成のイメージ
    上下顎装置の作成
  • 下顎前方位の設定のイメージ
    下顎前方位の設定
  • 上下顎装置の固着のイメージ
    上下顎装置の固着
  • 仕上げのイメージ
    仕上げ

写真提供:長崎大学病院 永野清司先生(医療技術部)、柳本惣市先生(顎・口腔外科 口腔顎顔面外科室)、田上直美先生(冠補綴治療室)

関連材料
いびき防止装置装着時のイメージ
気道を確保し、いびきを防止
いびき防止用コネクター NKコネクターⅡ

NKコネクターは【いびき防止装置】を作成する際に使用するアクリル製のキャップとポリエチレン製のバンドからなるコネクターです。

包装 10症例分

206360401

いびき防止用コネクター NKコネクターⅡのイメージ
ブロッキングアウトパテ/シルキットのイメージ ブロッキングアウトパテ/シルキット

アンダーカットをブロックアウトするために使用します。パテは粘土、シルキットは可塑性のシリコンです。

ブロッキングアウトパテ 250g

206360130

シルキット 150g

206360135

歯科矯正用レジン材料 デュランプラス

弾力性に富んだ透明度の高いプレートです。
即時重合レジンと接着しますので、スプリントやスリープスプリントに適しています。

歯科矯正用レジン材料 デュランプラスのイメージ 表タイトル
デュランプラス

●医療I機器承認番号 21200BZY00634000
●医療機器の分類 管理医療機器(クラスⅡ)

リテーナー/スプリント

リテーナー/スプリントのイメージ

硬質プレートでも加圧成型器なら精密な装置が製作できます

  • 模型の前準備と設置のイメージ
    模型の前準備と設置
  • 加圧のイメージ
    加圧
  • 仕上げのイメージ
    仕上げ
関連材料
義歯床用熱可塑性レジン イソフォランフォイル

レジン分離材の代わりに分離用シートとして使用します。また、スプリント製作のスペーサーとしても使用します。

義歯床用熱可塑性レジン イソフォランフォイルのイメージ
表タイトル
イソフォランフォイル
義歯床用熱可塑性レジン バイオクリル

即時重合レジンと接着しますので、レジンと組み合わせた多様な用途に使用できます。

義歯床用熱可塑性レジン バイオクリルのイメージ
表タイトル
バイオクリルC

●医療機器承認番号 20600BZY00417000
●医療機器の分類 管理医療機器(クラスⅡ)

義歯床用熱可塑性レジン ニューデュラソフトPD

ニューデュラソフトPDは硬いプレート(PET-G)と軟らかいプレート(TPU)の2層構造のプレートで、スプリントなどの作製においては内側を軟らかい面、外側が硬い面になるようにプレスして使用します。

義歯床用熱可塑性レジン ニューデュラソフトPDのイメージ
表タイトル
ニューデュラソフトPD

●医療機器届出番号 13B2X00107000036
●医療機器の分類 一般医療機器(クラスⅠ)