スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

SPIインプラントシステムの紹介

System introduction

「インプラントの長期的な維持と安定性」
その重要性をSPI®システムは考えています。

SPI®システムインプラントは、幅広い症例にご使用いただけるエレメントと抜歯後即時埋入や中間歯欠損・吸収した骨への埋入に
適したコンタクトの2種類をご用意しています。
いずれもサンドブラスト+高温酸エッチング処理によりタンパク質の吸着が促進され、骨芽細胞の形成を促しやすい表面性状です。
また、優れた適合精度がもたらす封鎖性や回転防止効果、エクスターナル補強リングとインターナルヘックスを付与した
ダブルロックコネクションによる高い強度を兼ね備えています。
シンプルな術式ステップは手術時間を短縮し、術者と患者さんの負担を軽減します。

SPI®インプラントシステム
トーメンメディカル
Thommen Medical AGSWISS MADE

トーメンメディカルはスイスのグレンヘンを本拠地とし、子会社がドイツ・オーストリア・ベネルクス・アメリカ・カナダにあります。その他ヨーロッパ・アジア・中近東の主な市場に代理店が配置されています。

トーメンメディカルが製造するSPI®システムは、25年以上の臨床経験があるインプラントシステムです。
精密で高品質な製品をお届けするため、研究開発から製造までの全工程をスイス本社工場で行っています。 厳しい条件の品質テストを経て、はじめてお客様の元へ届けられます。
また、より使いやすく高精度なインプラントを目指し、世界的に著名な臨床家や研究機関との開発を継続しております。

トーメンメディカルの目標は、シンプルで革新的なソリューションにより認知度を高め、主要な市場でのポジションを確固たるものにすることです。規模拡大ではなく、お客様のニーズとリクエストを充分に満たす品質の高い製品を製造することが何よりも重要だと考えます。

Dr.Daniel Snétivy,CTO トーメンメディカル最高技術責任者