ショールーム 価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

コンセプト

Veraviewepocs X700+ 3D

New Frontier of the X-ray

ベラビュー エポックスX700+ 3Dは、1台でパノラマ撮影、セファロ撮影、CT撮影が可能です。
パノラマ撮影は、 AFP(全顎自動焦点補正)機能を搭載し、全域に渡ってフォーカスの合った
くっきりとした読影しやすい画像を提供します。
CT撮影は、簡単な位置付けと操作により、Ø40×H40mmの局所領域の撮影から、フルマウス
対応のØ100相当×H80mmまで鮮鋭な画像を提供します。さらに洗練された多彩な画像処理を
活用することで、多角的な診断に役立つことが期待できます。

X線診断装 Veraview X700+ 3D
アナログX線装置をお使いの先生へ デジタル機器が創り出す 環境も経営にもやさしい歯科診療のお話