スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ

対面式位置づけ

ephalometric

コミュニケーションを促進する対面式

  • 対面式で簡単位置づけ

    患者さんとコミュニケーションをとりながら、より正確なレーザービーム位置づけが可能です。

  • 車椅子対応

    チンレストの高さが865mmまで下がるので、車椅子の患者さんにも位置づけしやすい高さです。

  • コントロールパネル

    自在に動くことで、位置づけ時に前方・側方から操作しやすく、
    患者さんから目を離すことなく設定、確認することが可能です。

  • コントロールパネル

ユーザーインターフェース

直感的に操作できるタッチパネルを採用。

  • タッチパネルのイメージ1
  • タッチパネルのイメージ2
  • タッチパネルのイメージ3
  • タッチパネルのイメージ4