音波式電動歯ブラシ ビブラートケア DENT.EX systema VibratoCare 製品特長

DENT.EX systema ビブラートケア 既存品の電動歯ブラシとは異なる『歯周病ケアのための音波式電動歯ブラシ』として、歯科医院の93.3%が魅力ありと回答しています。

■電動歯ブラシのポジショニング ■特長総合魅力度〈ライオン歯科材調べ〉

Point1 SUPER TAPERED

「スーパーテーパード毛」が、
歯と歯ぐきの境目をやさしく清掃し、歯周病をケア
■歯頸部に毛先が届く感じ■有限要素法(FEM)解析

Point2 MULTI ACTION

「手みがき」では実現できない毛先の動き「マルチアクション」で、
歯周病をケア

■歯頸部を磨ける感じ■歯頸部の汚れが落ちている感じ

Point3 軽量SLIM

「軽量スリム」ボディで持ちやすく、目的部位にしっかり毛先をコントロール

軽量スリム 約62g■本体の軽さ■本体の細さ

歯科医師による使用テスト 7段階絶対評価

※調査結果出典
当社調査、
2010年2月歯科医院調査(n=30)

  • 非常に感じた(よい / 魅力がある)
  • かなり感じた(よい / 魅力がある)
  • やや感じた(よい / 魅力がある)
  • どちらともいえない
  • あまり感じない / ややよくない(魅力がない)
  • ほとんど感じない / かなりよくない(魅力がない)
  • 全く感じない(魅力がない)/ 非常によくない
このページのトップへ

マルチアクション音波振動によるブラシの動き

マルチアクション音波振動によるブラシの動き
タテ・ヨコ方向の独自のマルチアクション音波振動でプラークを除去します。さらに、振幅のより大きくなるスウィングモードで口腔内の部位や状態に合わせてブラッシングできます。
WIDE SWING[ワイドスウィング]約13,000回/分   NORMAL[ノーマル] 5段階速度切替 約25,500回/分(センター)   POINT SWING[ポイントスウィング]約33,000回/分   MASSAGE SWING[マッサージスウィング]

ヨコ方向に大きく振動します。

振幅の大きさを利用してやさしくブラッシングするときにおすすめします。

タテ(毛先)・ヨコ方向にバランスよく振動します。

独自のマルチアクション音波振動でプラークを除去します。

タテ(毛先)方向に大きく振動します。

毛先の届きにくい部位をしっかりとかきだすようにブラッシングするときにおすすめします。

ワイドスウィングとポイントスウィングが短い周期で交互に動作します。

歯ぐきのマッサージにおすすめします。

このページのトップへ

毛先の刷掃エリア(有限要素法[FEM]による刷掃挙動解析)

解析条件

歯牙モデル 下顎左側5、6、7番
セッティング 6番を中心として、20mmの距離を同一時間ブラッシング
[手動:2.5往復、電動(ビブラートケア):1回移動]
ブラシは歯軸に対して9 0度に当るよう、植毛部側面を辺縁部にセット
ブラッシング力 100g

毛先が当った部分を累積し、繰り返し毛先が届いた部位ほど白色で表示

刷掃状態

解析結果

  • スーパーテーパード毛により、毛先がしっかりと歯頸部・歯間部に届いている。
  • ビブラートケアで電動刷掃することにより、手動よりもしっかりと刷掃できている。
このページのトップへ

ご使用にあたって

ブラシのあて方・・・ ブラシの毛先が歯や歯ぐきに触れるように軽く当ててください。
ブラシの動かし方・・・ 1〜2歯ずつ歯列にそってゆっくりと軽く動かしてみがいてください。