スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

PRESS機能

CERAFUSION PRESS

セラフュージョンNXの全機能に加えセラミックプレス機能を搭載

最大600パターンのポーセレン焼成プログラムと120パターンのプレスプログラムなど、様々な症例に対応するプログラム設定が可能です。

機械プレス方式

内部のセンサーとモーターにより、プレス圧力、プレススピードなど精密にフィードバック制御することができる機械プレス方式を採用しています。

自動プレス停止判定プログラム

過剰なプレスはプレス体の失敗のもととなります。
セラフュージョンPRESSは、プランジャーを押した際に進むスピードを監視し、設定された速度より遅くなると自動的に停止する自動プレス判定機能を備えています。
また、症例に応じてプレス停止の速度や時間、プレス圧力など設定変更も可能です。

自動プレス停止判定プログラム

高機能版プレス&ポーセレンファーネス

セラフュージョンPRESSは機械プレス方式を採用し、様々なセラミックマテリアルに対応するために、各種プログラム設定が可能なプレス&ポーセレンファーネスです。

安定したプレス体の獲得

安定したプレス体の獲得の図

プログラムスタート後、リングをセットするタイミングを自動でお知らせします。炉内が適温になってからお知らせする為、リングが冷却されることなく、常に安定したプレス体を得ることが可能になります。

プレスモード

プレスモードの図

工程管理がわかりやすく、ポーセレン焼成同様に症例に応じてプログラム変更などが簡単に行え、工程終了時間を表示します。

マテリアルへの負担を軽減

マテリアルへの負担を軽減の図

機械プレス方式による精密なフィードバック制御で、より正確なプレスを実現します。これによりマテリアルへの負担を少なくすることが可能になりました。またプレス中、リアルタイムで状況を確認することができます。

セパレートタイプの大型7インチタッチ式カラーディスプレイを採用

わかりやすい日本語表示のタッチパネル
わかりやすい日本語表示のタッチパネルを採用したことにより工程管理がわかりやすく、焼成中のプログラムの変更など操作が簡便に行えます。

エラーメッセージをわかりやすく日本語で表示
エラーメッセージをわかりやすく日本語で表示