スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

操作手順

Step

窩洞形成面への使用例

  • 混 合 混合
  • 塗布・エアーブロー 塗布・エアーブロー 20秒間乾かないように 歯肉は粘膜保護材等で保護してください。

    コートブラシによる混合液の塗布(20秒間)
    エアーブロー

  • 光照射
    光照射器の種類 照射時間
    ハロゲン系
    照射器
    従来型 10
    高出力型 5
    キセノン系照射器 3
    LED照射器 5
  • 未重合層の除去 未重合層の除去

    アルコール綿球による
    未重合層の除去

  • マージンの調整 マージンの調整

    ベベル付与のためエナメル質を
    ダイヤモンドポイントで再形成

  • 仮 封 分離材にはウォッシャブル セップ

    印象採得後レジン系仮封材を使用する場合は、コーティング面に接着することがあります。あらかじめ、ウォッシャブルセップなど水溶性分離材を塗布してからご使用ください。

支台歯形成面への使用例

  • 混 合 混 合
  • 塗布・エアーブロー 塗布・エアーブロー 20秒間乾かないように 歯肉は粘膜保護材等で保護してください。

    コートスポンジによる混合液の塗布(20秒間)
    エアーブロー

  • 光照射
    光照射器の種類 照射時間
    ハロゲン系
    照射器
    従来型 10
    高出力型 5
    キセノン系照射器 3
    LED照射器 5
  • 未重合層の除去 未重合層の除去

    アルコール綿球による
    未重合層の除去

  • マージンの調整 マージンの調整

    支台歯の辺緑は歯質が露出するようにファインカットのダイヤモンドポイントで調整

  • 仮 封 分離材にはウォッシャブル セップ

    印象採得後テンポラリークラウンを作製する場合は、コーティング面に接着することがあります。あらかじめ、ウォッシャブルセップなど水溶性分離材を塗布してから作製してください。

歯科用分離材 ウォッシャブルセップ( 一般医療機器) 医療機器届出番号 25B2X00005000005 容量 10mL