スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

特長

TwinPower Technology For a Wide Variety of Treatments

ツインパワータービンのイメージ

ハイパワーツインパワーテクノロジー

ツインパワーテクノロジーが生み出すトルクは、ねばり強く、鋭い切れ味で、ソフトタッチの切削ができます。

感染予防に貢献するゼロサックバック

感染予防に貢献するゼロサックバック機構は、給気停止時の切削粉や汚物の吸い込みを防止します。

安全性を高めるクイック セーフティストップ

高速回転中でも2秒以内にクイックストップしますので、余分な切削を防ぐなど、効率的な治療が行えます。

ロングライフセラミックボールベアリング

高硬度で軽いセラミックボールを使用したベアリングは、高速回転特性と耐久性に優れています。

エアロスカート

バー方向へのエアーの噴出を大幅に削減し、高速切削部位へ的確に冷却水を噴出するため、高い切削効率と冷却効果が得られます。

静か 不快な音を大幅に低減

先進の流体力学と超精密加工技術により、患者さんが不快と感じる6,000~7,000Hzの騒音を大幅に低減
患者さんがより安心して快適に治療を受ける事が出来ます。

グラスロッド ライトガイド

グラスロッドタイプのライトガイドは光伝達効率が高く、オートクレーブ滅菌に対応しています。

ダイレクトカップリングタイプ

ツインパワータービン4H,Xシリーズは、各社のチェアユニットに直接接続できるダイレクトカップリングタイプです。

※当社スーパーZBに対して

  • ウルトラタイプのイメージ
    ウルトラタイプのイメージ

    ツインパワータービンシリーズ

    ウルトラタイプ
    ウルトラタイプは、ヘッドサイズが小さいため、ミラーやマイクロスコープを用いた高い精度を求められる施術で広い視野を確保することができます。ウルトラMで18W*、ウルトラEで20W*のハイパワーを実現。一番ヘッドの小さなウルトラMは20mmまでのスタンダードバーが使用できます。
  • スタンダードタイプのイメージ
    スタンダードタイプ
    スタンダードタイプは、標準的なヘッドサイズで、通常の治療に必要なトルクと重量配分を持たせたバランスの良いタービンです。
  • トルクタイプのイメージ
    トルクタイプ
    シリーズ中、最もパワフルなトルクタイプは、歯牙、金属補綴物の研削を容易にします。
  • スタンダード45°タイプのイメージ
    スタンダード45°タイプ(受注生産)

    45 °の角度を持つヘッドは通常のタービンではアクセスが困難な智歯や埋伏歯の外科治療に貢献します。また、ヘッドから排出されるエアーを後方に排出することで、バー方向へのエアー吹出しを抑え、皮下気腫のリスクを大幅に低減しています。

    ※タービンのパワー(仕事率)

コンパクトヘッドのパワーと回転速度のグラフ

コンパクトヘッドでハイパワー

ツインパワーテクノロジーが生み出すパワーは、ウルトラMで18W、ウルトラEで20W、スタンダードで22W、トルクタイプでは25W。ねばり強く、強力にセラミックや金属補綴物を研削します。

  • ウルトラMタイプ
  • ウルトラEタイプ
  • スタンダードタイプ
  • トルクタイプ