お問い合わせ
≫
≪

OHI(口腔衛生指導)

各カメラで撮影した画像をすぐにその場で手間なく見せることができるので、より分かりやすく説明することができます。

OHI-口腔撮影チェアーユニットで撮ってすぐにモニター表示。そのまま患者さんに説明可能。

歯科用口腔内カメラルナビューショット

「かんたん準備」「かんたん撮影」「かんたん管理」

静止画撮影をメインに動画撮影も行えるカメラをオペレーティングライトに装着。
いつもと同じ診療空間のまま一人で「かんたん」に撮影でき、すぐに記録・確認できます。

仕様
  • ・ズーム:光学12倍、デジタル8倍
  • ・総画素数:約323万画素
  • ・電源電圧:AC100V、50/60Hz
  • ・消費電力:30VA
  • ・サイズ:W120×D100×H142mm(固定ブラケット含む)
  • ・質量:約0.4kg
101351575
医療機器届出番号:
11B2X00071000042
医療機器の分類:
一般(CⅠ)
製造販売:
株式会社モリタ東京製作所 埼玉県北足立郡伊奈町小室7129番地
  • 動画モード
    動画モード

    オペレーティングライト目線で録画が可能
  • 顔貌モード
    顔貌モード

    顔貌などの全体的な撮影が可能
  • 口腔内写真モード
    口腔内写真モード

    測距センサー搭載で一定の焦点距離での撮影が可能
  • 歯列モード
    歯列モード

    幅広いズームで三歯程度から口腔全域の撮影が可能

OHI-口腔撮影歯垢、歯石の状態を観察しやすい画像で、手軽に撮影が可能。

口腔内カメラペンビュアー

口腔内の状態を画像で確認でき、患者さんに対して分かりやすく説明

  • ・軽量・コンパクト
201070275
一般的名称:
歯科用口腔カメラ
医療機器の分類:
一般(CⅠ)
医療機器届出番号:
26B1X00001000518
製造販売・製造:
株式会社モリタ製作所
京都市伏見区東浜南町680
  • Whiteモード

    Whiteモード
    高画質で自然な色合いの画像が撮影
    できます。
  • Blueモード

    Blueモード
    歯垢、歯石等の状態を観察しやすい
    映像として撮影できます。
  • 同軸照明モード

    同軸照明モード
    光源の軸とカメラの軸をハーフミラ
    ーを用い同一にすることができる
    為、根管内を明るく撮影することが
    できます。

・口腔全域撮影も可能。
顔貌写真、口腔内写真(前歯12歯)等撮影できるモードです。

OHI-口腔撮影明るく鮮明な視野で施術が可能。拡大写真や動画を記録して、患者さんに理解の向上を。

可搬型手術用顕微鏡ライカM320F12-D フロアスタンド

高解像度ハイビジョンカメラと歯科用顕微鏡の一体化

ライカ手術用顕微鏡M320の動画・静止画のクオリティを高めた、1920×1080 Full HDカメラ内蔵タイプです。作業長200-300mmのピント調整が手元のノブで操作出来るマルチフォーカス付きです。

フロアスタンドタイプ Full HD カメラ有マルチフォーカス付 202590580
販売名:
ライカM320F12-D
一般的名称:
可搬型手術用顕微鏡
医療機器の分類:
一般(CⅠ)/ 特管
医療機器届出番号:
13B2X10268320FD1
製造販売:
ライカマイクロシステムズ株式会社 東京都新宿区高田馬場1-29-9