スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

使用ステップ

Use step

Use step

  • 1適合状態の確認

    適合状態の確認

  • 2裏装を行う面全体を
    一層削除

    裏装を行う面全体を一層削除

  • 3「クラリベース® 接着材」の塗布・乾燥

    「クラリベース® 接着材」の塗布・乾燥

    Point

    使用した小筆、小分け用カップは放置すると硬化しますので、必ずMMA(即重レジンの液剤)等で洗浄して下さい。

  • 4「クラリベース®」の粉剤・液剤の計量及び混和

    「クラリベース®」の粉剤・液剤の計量及び混和粉剤用の計量カップ、スポイト

    Point

    練和開始直後は気泡が抜け易いようにサラサラした性状です。

    Point

    粉剤用計量カップはノーマル用とファースト用があります。

    粉剤用計量カップ(ノーマル用とファースト用)

  • 5レジンの盛り上げ

    レジンの盛り上げ

  • 6口腔内挿入と機能運動

    口腔内挿入と機能運動

  • 7トリミング

    トリミング

  • 8最終硬化

    最終硬化

    トリミング後に口腔内で着脱できる症例

    ・口腔内に3分間保持

    ※必ず着脱できることを確認してから口腔内にもどしてください

    トリミング後に口腔内で着脱できない症例

    ・50℃〜60℃の温水に
    3分間浸漬

  • 9形態修正・研磨・
    適合の確認

    形態修正・研磨・適合の確認

  • 10完成

    完成

操作ステップ色調:混和直後は不透明なピンクで、硬化が進むと透明なピンク色に変化します。
操作ステップ

※1混和開始後、ファーストで2分から3分、ノーマルで4分から5分30秒の間に必ず口腔外でトリミングしてください。

※2トリミング後3分間、口腔内保持してください。トリミングしても口腔内から除去できなくなる恐れがある場合は、口腔外で50℃〜60℃の温水に浸漬してください。
※口腔内保持時間及び温水浸漬時間が短い場合や温水の温度が極端に低い場合、硬化が不十分になりますのでご注意ください。