スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

特長

新たな設計思想に基づいたCAD/CAMブロック誕生!

ナノフィラーを高密度に配合

※フィラーは全てナノサイズです。

優れた加工性と滑沢耐久性
高い機械的特性

曲げ強さ※1 231MPa圧縮強さ※2 675MPa

※1 試験条件:JIS T 6517準拠

※2 試験条件:試験片サイズ 3 × 3 × 3 mm、
37℃、24時間水中保管後

※クラレノリタケデンタル(株)測定:条件などにより数値は異なります。

遮蔽性の高いA3 OPをラインナップ

※印刷のため、現品と色調が異なることがあります。

当社独自の製造法から誕生したCAD/CAMブロック

カタナ®アベンシア®ブロックでは、超微粒子フィラー※1 を高密度に圧縮し、レジンモノマー※2 を均一に含浸、 加熱重合する当社独自の製造法を採用しました。これにより、咬合に耐えうる機械的特性と優れた滑沢耐久性の両立を実現しました。

※1 超微粒子フィラー(アルミナフィラー(酸化アルミニウム):20nm、 シリカフィラー(軽質無水ケイ酸):40nm)
※2 レジンモノマー(メタクリル酸モノマー)

■カタナ®アベンシア®ブロック製造法イメージ図

カタナ®アベンシア®ブロック製造法イメージ図

微細構造を実現

電子顕微鏡写真を見ると、カタナ®アベンシア®ブロックは、エステニア®C&Bに比べ超微粒子フィラーが高密度に均一分散していることがわかります。

クラレノリタケデンタル(株)撮影

臼歯咬合に耐えうる機械的特性と滑沢耐久性を両立

臼歯咬合に耐えうる機械的特性

超微粒子フィラーの高密度・高分散配合に加え、当社で培われたフィラーとレジンを強固に接着させる技術により、「エステニア®C&B」と
同等以上の優れた機械的特性を発揮します。

曲げ強さ
曲げ強さ グラフ

試験条件:JIS T 6517準拠

圧縮強さ
曲げ強さ グラフ

試験条件:試験片サイズ 3 × 3 × 3 mm、37℃、24時間水中保管後

咬合摩耗試験

■修復物をイメージした試験片の断面図

カタナ®アベンシア®ブロック エステニア®C&B

■牛歯エナメル質をイメージした試験片の摩耗量

牛歯エナメル質をイメージした試験片の摩耗量 グラフ

試験条件:ラインフェルダー摩耗試験
荷重:15.6kg/c㎡ 回数:10万回、室温水中下
牛歯エナメル質:#1000 Wet研磨
試験片:#3000 Dry研磨、球形サイズΦ9.5mm

クラレノリタケデンタル(株)測定:条件などにより数値は異なります。

優れた加工性と滑沢耐久性

超微粒子フィラーを高密度に配合することにより、CAD/CAM 装置による加工後の表面性状も滑らかで研磨性に優れます。
また、得られた光沢感は歯ブラシ摩耗においても消失することがなく、口腔内での滑沢性の持続、着色の抑制が期待されます。

カタナ®アベンシア®ブロック 40,000回後,エステニア® C&B 40,000 回後 画像

研磨方法:カーボランダムポイントにて形態修正後、
シリコンポイント、研磨ペーストを用いて研磨

●歯ブラシ摩耗試験

カタナ®アベンシア®ブロック 40,000回後,エステニア® C&B 40,000 回後 画像

■歯ブラシ摩耗試験後の表面粗さ

■歯ブラシ摩耗試験後の表面粗さ グラフ

試験条件

荷重:250g

歯磨材:デンタークリアMAX(ライオン)、
10wt%スラリー

歯ブラシ:ビトイーン山切り、
カットレギュラー(ライオン)

クラレノリタケデンタル(株)測定:条件などにより数値は異なります。

遮蔽性の高いA3 OPをラインナップ

A3の色調をイメージしながら遮蔽性の高い「A3 OP」をご用意しました。

A3 LTに比べ、遮蔽度を高めたブロックです。
支台歯の色調を遮蔽したい場合に使用します。

使用例

※セメントはSAルーティングプラス(ユニバーサル)を使用しています。

デジタルの「今」を知る、デジタルの「これから」を考える モリタ歯科技工フォーラム in 大阪 2020.1.25 10:30 SAT. - 16:30 モリタ大阪本社2F 100周年ホール