スマートフォン版サイト
価格はコチラ(ログイン必要) お問い合わせ
≫
≪

ステップ

カタナ<sup>®</sup>アベンシア<sup>®</sup>ブロックの高い特性に加え、最適化されたCAD/CAMシステム、優れた接着システムとを組み合わせることで、より質の高い治療を実現します。

チェアサイド

マニーダイヤバー

支台歯形成には、マニーダイヤバー(マニー株式会社)を使用します。

マニーダイヤバー 一般医療機器 歯科用ダイヤモンドバー
医療機器届出番号09B1X000060002010

[製造販売元] マニー株式会社
〒321-3231 栃木県宇都宮市清原工業団地8番3

● 支台歯形態(小臼歯ジャケットクラウン)
レジンセメント SA ルーティング® Multi パナビア®V5

※接着には、レジンセメントを使用します。

●修復物内面
サンドブラスト処理 リン酸処理 シラン処理
●支台歯
ブラシコーン等による清掃
  • 形成
  • 設計
  • 加工
  • 研磨・完成
  • 接着

rラボサイド

カタナ® デンタルスキャナー E1
(スリーシェイプ社製)

世界トップブランドである3Shape社製CADシステムとして、高精度、高効率であることは勿論のこと、作業性にも優れたスキャナーとしてユーザー様の幅広いニーズにお応えします。

DentMILL Comp Plusfor KATANA®
「カタナ®アベンシア®ブロック」を高精度に加工

「hyperDENT®」には「ノリタケ カタナ®ジルコニア」や「カタナ®アベンシア®ブロック」用の切削モジュールが搭載されていますので、「歯科用CAD/CAMマシン DWXシリーズ」などと組み合わせることにより高精度な加工が可能です。

歯科用CAD/CAMマシンDWX-51D

限られたスペースに設置が可能なコンパクト設計の加工機に、5軸加工、ATC(オートマチックツールチェンジ)、エアブローなど多彩な機能を搭載しています。

カタナ®ミリングバー

剛性の向上、先端刃角の調整による高い加工精度を持ったミリングバーです。

口腔内装着後
優れた適合性

優れた吸着システム

カタナ®アベンシア®ブロックの接着には、当社のセルフアドヒーシブセメントである「SAルーティング® Multi」、歯質プライマー併用セメントである「パナビア® V5」、「パナビア®F2.0」を推奨します。有髄歯等、支台歯の歯質部分が多い症例では、歯質プライマー併用セメントをご使用ください。

最適化されたCAD/CAMシステム

ジルコニアの開発で培ったノウハウを生かし、新たに専用の加工バー、加工プログラムを開発しました。CAD/CAMシステムを
カタナ®アベンシア®ブロックに最適化することで、効率よく高い精度の修復物を作製できます。

デジタルの「今」を知る、デジタルの「これから」を考える モリタ歯科技工フォーラム in 大阪 2020.1.25 10:30 SAT. - 16:30 モリタ大阪本社2F 100周年ホール